岡山市在住のwaltherTK (40代♂)雑感ブログ。 No, Music No, Life / No, Drink No, Life / No, humility No, Life     ゆるく、楽しい人生を...


by walther0925
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

四半世紀

25年...ここでようやく冷静に今年の出来事。

一年前では思いもよらなかったことを改めてここに記しておこうと思います。

特段、野球やその類に興味のない方にとっては、何でもないことだと思います。

しかし。
このたびの「25年」に想いを馳せた時...やはり、自分は広島で生まれ、その街の
雰囲気、景色、食べ物、人...そして「カープ」...

それを当たり前のように吸収しながら育った自分を、
これを機に改めて自覚させてもらったような....
約20年、そろそろ生まれ育った街での時間と同じくらい、異なる街で生活する時間が長くなっています。

少しずつ歳を重ね、重ねるごとに...
若い頃「ここから早く出ていきたい」と思っていた気持ちとは裏腹に
帰りたい気持ちの方が、強くなっているのもまたこれ如何に。

カッコよくいえば...

生活とともになっている...そんなプロ野球球団を育んだ街に生まれ
そこで色んなことを吸収できたことに、素直に誇りを感じます。

今でこそ「no more nuclear」との叫びを、幼い頃より当たり前に授けられた
環境に、あの教育に、誇りを感じます。

そして、

自分の誇れるここといえば...
廣島人の夫婦に生まれた、
岡山育ちの我が息子を「ゴリゴリの」カープ男児に育てれたことです。(笑)


45年の間には、自分なりにもいろいろありましたが...

最後は、あの街(あの県)に帰ってみたいな..

さぁ、2016年、最初で最後かもわからない「広島」の年

できれば、もう何年か…味わいたいですわ!

始まりの 鐘が 鳴 る~♪ 広島伝説 !!

d0344384_21041096.jpg
今年最初にして、最後のスタジアム。しかもMyバースデー! なのに「雨天中止」て...

d0344384_21073087.jpg
初めて知りましたが...優勝すると各球団から酒樽が贈られるそうですわw

d0344384_21121520.jpg
役所も、企業も一緒になって...これが「廣島魂」!

d0344384_21133278.jpg
現場にもこんなものが! これが許されるの...「カープじゃけぇw」

d0344384_21154516.jpg
そして...我が家では..お米、みそ、テッシュ...カープ坊やが増殖中です。(笑)

d0344384_21494330.jpg
で...こうして共有できるのもありがたいことです。 カープ様様! で(笑) ハイ!
にわか...には負けれない「カープ女子」らしいですw

それ行けカープ<2015>




[PR]
# by walther0925 | 2016-10-09 21:30 | 雑感

楽しみなこと。...その後

私、生まれも育ちも安芸の国 廣島
瀬野川で産湯をつかい、姓はwalther、名はTK、人呼んでwaltherTKと発します。

さて、先日。研修の場所が「廣島」ということで、これを機会に少しでもしておきたいことを実行しようと思い、
日程が決定した時から色々と思案した。

久しく訪れていない場所や食べたいもの、そしてどうしても会いたい人との再会。

以前このブログで書いた「楽しみなこと。」が実現する運びとなった。
(以前のブログ http://walthertk.exblog.jp/22633463/)

よく考えれば18年の歳月が流れていた。

そして、再会の時。久々に「ドキドキ」し、男に会うのに何か、好きだった女子に会うみたいな…(笑)
変な汗もかきながら。

お互い歳を取った。
でも、あった瞬間から色々なことが頭を巡り、会話になり、4時間の時間があっという間に過ぎた。

こちらから言うまでもなく、ヤツから
「今まで、自分のことで精いっぱいじゃったよ。でも、お前のことは忘れたことがない。」
と帰ってきた。
言いたかったことを、先を越された。

歳を重ねると、涙腺も崩壊しやすくなっており…
その後はもう…(笑)

「生きていてよかった」と思えた、そんな一夜でした。

会いたい人、食べたいモノ、飲みたい酒、一緒に遊びたいトモダチ…
これからは、ひとつひとつそれらを大切にしたいな。

d0344384_17194053.jpg
まずは広島駅に降り立った....しかし幼い頃から沁みついている駅前の面影が...
変わることは悪いことではないのだが、一抹の寂しさも

d0344384_17211895.jpg
さらに、研修場所の近くでは...「おりづるタワー」!?
中には足を踏み入れていないが...様変わりでなお....(゚Д゚;)

d0344384_17252521.jpg
一方で、変わらない味もW 
広島のカレーと言えばここ。「サン・カレー」
店構えもホント昔からほぼ変わっていない。じつは...昔はこのサラサラがイヤだったのに、今や超旨!!
魚フライカレーのハーフだが、フライ系は注文受けての揚げというコダワリも素敵すぎる!!


この投稿には...この曲しかないので。

ユニコーン/すばらしい日々 (1993年) 作曲:奥田民生



いつの間にか僕らも
若いつもりが年をとった

暗い話にばかり
やたら詳しくなったもんだ

それぞれ二人忙しく 汗かいて

すばらしい日々だ 力溢れ
すべてを捨てて僕は生きてる

君は僕を忘れるから
その頃にはすぐに君に会いに行ける


[PR]
# by walther0925 | 2016-07-30 17:35 | 雑感

思えば…

ひっサビさのブログ更新です。(笑)

こういうのは、書き残しておきたいと思った時がその時なのだと思う今日この頃です。
しかし、今日明日するべきことをメモに書き残しても、すぐ忘れる年頃です。


さて、平成9年に現在の職場に採用され、気が付けば19年が経過しました。

現在私が席を構える場所は、いわゆる「新館」といわれますが、その棟が新築され年に(されてる最中に)新入社員として入社したのが、ホントについこの間のように思われます。

そして、今年、「本館」が取り壊し、建て替えと相成りました。

当然「本館」は、耐震性は昭和56年より以前の建物であるが故当たり前のように無く、今のご時世には「社会資本の安全安心を支える」を商売ネタの一つとして掲げる我々の社屋としては「何をおっしゃるうさぎさん」(笑)状態なのであります。

そうと決まると、急展開で、引っ越しとそのためのスケジューリング、仮社屋等の様々な事が動き出しました。

我々いわゆる現場の技術屋にとって社屋はまさに野球で言うところの「球場」です。
なので、そこでは日夜我々同志が時に身を粉にしながら頑張っている場所です。

ゆえに、そのことに捕らわれすぎて、その「球場」を支えてくれ、メンテナンスをしてくれる、いわゆる「裏方」の人々のことを慮ることを疎かにしがちなのも事実です。

本日は仮社屋に移転するための最終日
各人が各々の積年の垢を自ら捨て去り、身を軽くし仮社屋への移動準備を完了させる最後の日でした。

まずは、「球場」を支えてくれ、メンテナンスをしてくれる、いわゆる「裏方」の人々に改めて敬意を表したい気持ちです。


そして、思えば…19年

時には不肖の砌 貢献できなくなってしまった私のような輩を、今もおかげさまで受け入れてもらった「球場」に、感謝とともに、何とも言い難い想いを巡らせながら今朝、見上げました。

そして、同時に19年の歳月の中で、すでにこの「球場」を去り、新たな場所で活躍される恩師や師匠、先輩、同期や後輩のことや、一緒に過ごした日々も…
カッコよく言うと(笑) やはり…キュンとしてしまいました。

予定では、2年後。
新たな「球場」が完成する予定です。

その場に居合わせているかは…私にもわかりませんが(笑)

縁あって、19年も務めた場所が新しい門出をするときに、とりあえず居合わせれたことは、世を忍ぶサラリーマン家業において、幸せなことなのかとも…


さて、週明けからは仮住まいの始まり

単純に通勤距離が「半分」になったのは…ラッキ~とおもいます。
ハイ。


d0344384_16515538.jpg
入社した当初、私はこの旧館に席を置いていました。
さて、新社屋...どんなになるのか楽しみですなwww

d0344384_16530167.jpg
数日前...何気に気分転換に社屋の外に出た際に「こんなもん、立ってたかな~?」と思ったので
タマタマ、青空とシルバーボールの組み合わせが良く見えたので..「ライジング・ボール」です!

d0344384_16530795.jpg
つい先日の帰宅中の風景。
仮社屋はこのあたりに位置します。しかし西日対策がいりそですな...



こんな日は、この曲を聴きながら、一杯やりますか...

唇をかみしめて / 吉田拓郎 (唄・奏 奥田民生)



季節もいくつか
訪ねて来たろうが
時が行くのもワカラン位に
目まぐるしかったんじゃ



[PR]
# by walther0925 | 2016-07-21 17:10 | 雑感

これまでのおさらい

久しく、ブログを更新してないことに、イマサラながら気付いたという(笑)
まぁ、こういうものは誰のためでもなく、自分の健忘録なので、いいのかな。

春の季節はいろいろと、新しい事があり、当然我が家も子ども達の進学やら
なんやら....
そんな日々の中で、大火もなく?無事に生きていられることが何よりの幸せ
だろうと、感じる次第。

ホントに大火がなかったかと言えば、ウソになるが...

我が家に2人の警察官が来て、挙句の果てには警察犬が出動する寸前まで
事件もあったりでしたが、まぁこれもまた人生の出来事。

色々考えることも多かったです。

でも、それも人生です。起こるべくして起こったこと。

最近は、色んなことを「あ...なるほど。そういう手もあるわな」
と、起こったことに対して少し冷静に受け止められるようになった
自分を「褒めてやりたい」なんて(笑)

さぁ、残すところは知れている。

そろそろ、逆算したら「不安なこと」よりも「しといた方がいいこと」の方が
見えてきたような気がする。

ある方が
「みんな今際を豊かに過ごしたと思っているはずなのに、今を貧しく生きてないか?」
と...なるほど。さらに...
「仕事は人生の本業ではなく、生きる「手段」」
なはずなのに、変に惑わされて「よくわからないはずの「自分の絶好調」を目指すから、それがストレスになる」
と...なるほど、なるほど。


おかげさまで、10連休も終わりました。2016年も後半戦、出発~

よくわからないはずの「自分の絶好調」を目指さないよう、
色々、やってみようかと思う。


d0344384_19005419.jpg
連休に入る前日、帰路で堂々とした「鳥」に遭遇。
あの鳥は..どこへゆく~♪です。
えんえんと、飛んでいくのかな...


d0344384_19011653.jpg
子供たちがいない日は、よく相方と「麺探訪」に出かけた休みでした。
柴田商店さん。いわゆる家系?なんでしょうが...けっこう好きです。

d0344384_19014692.jpg
この連休は工作を思いっきり、やってみました。
新たなモデルの作成に加え、これまで作成したもののリペイント、マーキング等。
当然ファーストガンダム世代の自分なので、こういうモノしか作らないのですが...
当時、夢中になっていた自分との遭遇(かっこよくゆうと(笑))と純粋な集中力を
もう一度、朽ちた自分によみがえらせるためのリハビリだったかなと...

d0344384_19024195.jpg
おまけに連休の最終「麺探訪」でであった逸品
岡山では、一番好きかも...
でも麺の極致は「尾道ラーメン」なのはゆずらない!


笑顔のようで 色々あるなこの世は
綺麗な景色 どこまでほんとか

どんなことも 胸が裂けるほど苦しい
夜が来ても すべて憶えているだろ

声を上げて 飛び上がるほどに嬉しい
そんな日々が これから起こるはずだろ

フィルム / 星野源


こんな最近は、こんな歌が沁みます。



[PR]
# by walther0925 | 2016-05-08 19:18 | 雑感

最強のこれから

ようやく、「卒業」にまつわる事柄もこの一週間でひと段落。

先日、娘も無事小学校を卒業し、新しいステップに進むことになった。

「もう、中学生」だ。

中学校の卒業式と趣は異なり、卒業生全員での「旅立ちの言葉」。
そして、「合唱」。
この年頃の子供たちの歌声や言葉はとても清い。

娘は数日前から風邪をこじらせ、「旅立ちの言葉」のソロパート?
では、声が擦れ少し居たたまれない感もあったが、しっかりと努めた。

風呂場で1人練習していた姿がとても微笑ましく、
彼女の成長を感じさせてもらった。

息子同様、「感想」を聞くと
「この6年間の内、6年生が一番楽しかった」と帰ってきた。

「今が一番」と思えていることは、なにより素晴らしい。

彼女は、誰に似たのか...とても「気」をつかう娘だ。

我々にではなく、(我々にもかな?)
比較的「人の期待」に応えようとするところがある。
なのでいつも「しっかりしています」だの
「つい、いろいろなことをお願いしてしまいます」
と、先生からは「頼りになる子供」だったのだろう。

咳払いチックを患っているのもそのせいだと思う。
そんな彼女が、
「ホントの自分らしさを初めて6年生で出せた」という。

ほんと、よかった。

これからは、もっとのびのびやれるよう
支えてやるのが我らの義務なんだろう。

もう一つ...
今日は息子の第一志望校の「合格発表」の日でもあった。

これだけはヤツに伝えた。
・不合格イコール失敗ではないし、ここが最終的な着地点でもない。
・不合格だっけど、本気で目指した事に大きな意味がある。
・今の自分の事実をしっかり受け止める事。
・新たな「これから」を、自分にとっての最良の道を目指すこと。

ささ、四の五のはいいので、バーッと行こうじゃないか。

明日からはじまる「これから」の方がもっと大切だわ。ホント。

目指すは...最強のこれから
(でもな...私立か...こりゃ益々緊縮財政 風当り...台風直撃か(笑)
 ...あれ止めろ、これ買うな..それ控えろ...に耐えれるのか?俺?(--))

ひとつ変えたら ふたつ変えたら ひとつふたつぬけたら
ひとつこえたら ふたつこえたら ひとつひとつこえたら

森をぬけたら 山をこえたら 遠く海が見えたら
君と変えたら 君とこえたら 君と海を見れたら

最高はこれから 最強はこれから 最高の最強のこれから
最強のこれから」/奥田民生
 
 
d0344384_15142288.jpg
足掛け9年 子供たちが通った小学校
我が家の隣なのだが、もう通うことがないと思うと感慨深い。

d0344384_18302380.jpg
卒業生全員での「旅立ちの言葉」
ふと...自分も間違いなく小学生の時期があったんよなと思うと..ウルッと来た。

d0344384_18354119.jpg
学校のハカライで...娘からお手紙を頂戴した。
こちらこそ...ありがとう。

d0344384_18370361.jpg
こんなに可愛らしかったのにな...
戦え若者よ わしらが楽になる(笑)大活躍するのを待っている、信じてる。

d0344384_21272283.jpg
「これから」のお祝いに、要望に応え「ロイホ」へ...
この人らホンマ、肉が好きなんやな~(^^;)

[PR]
# by walther0925 | 2016-03-18 23:30 | 家族